単身赴任と生活費

  • 2013/08/29(木) 09:00:00

単身赴任には、自宅と単身赴任先の二重生活での出費は、相当なものです。
各々の家賃や住宅ローンなどを始め、電気・水道ガスなどの光熱費、食費に電話代なども両方でかかります。

さらに子供も大きくなってくると、習い事や塾、受験にかかる諸費用、進学するための入学金や諸費用など、出費は限りなく続きますね。

単身赴任をすると実際に1ヶ月、どれくらいかかるのでしょうか

統計の結果、1ヶ月あたりの生活費は12万円〜14万円が平均金額のようです。

家族が自宅で暮らしてかかる生活費と別にこれだけの出費があるわけですから、かなり大変です。
最近は単身赴任での生活費を、10万円以内に抑えてがんばっている人も多いそうです。

いずれにしろ、1ヶ月あたりいくら生活費がかかったのか、当分の間は、しっかりとメモして、チェックしなければなりません。
単身赴任をするサイドも、残った家族サイドも、生活費をやりくりしなければならないことは、間違いないのです。