人見知りとは何でしょう

  • 2013/01/10(木) 10:48:26

新年を迎え、今年こそは誰とでも上手にコミュニケーションを取れるように、人見知りを克服したいと思っておりますが、このように思っている人はたくさんみえると思います。
また乳児や幼い子どもの場合、どうすれば人見知りしないようになるのか、と悩む親もたくさんいます。

しかし、幼児であれば成長するに従って集団行動も増加し、人見知りは自然と克服され、少しずつ収まっていくことが多いものです。
大人の人見知りも、ちょっとした自信を持つことで、克服できるケースもあります。
無理をして会話をするよりも、聞き上手になるなど、自分にあった克服法を見つけ、毎日を生き生きと過ごすように努めていきましょう。

人見知りは、乳児や幼い子が、母親や親しい人以外に対して恥ずかしがったり、泣き出したり、怖がったりすることを指します。
人見知りと言ってもそれぞれが違っていて、大きく人見知りする子もいれば、そうでない子もいます。

人見知りは、子どもに対して使われる言葉ですが、現在は大人に対しても使われています

大人の人見知り
とは、内気や照れ屋などを指すことばとして用いられています。
大人の人見知りは初対面などのケースに、コミュニケーションをうまく取れず、仕事などで困ることもあります。
異性に対しての人見知りという人もいます。
単に内気というだけでなく、対人恐怖症などの病気であるケースもあります。